鹿児島のPADIダイビングショップ|ラ・ボンバ

イチオシ情報

2018年硫黄島ツアー開催決定!
ベストシーズンのツアー、早い者勝ちです。
お申込みお待ちしております!!

IMG_2575
iou-3
 iou-4 iou-1

ツアー概要  鹿児島県の三島村にある『薩摩硫黄島』今も噴煙を上げる活火山硫黄岳が迎えてくれる水中は、黒潮によってはぐくまれたおおくの生物でにぎわっています。三島ブルーとよばれるその海は青い・・・何処までも抜ける透明感、そして驚愕の地形。隣の竹島は水深60mのドロップオフや、コブシメの産卵ポイントなど様々な海を楽しむことができます。春にはピカチュウをはじめとする30種類を超えるウミウシ、6~7月にかけてコブシメの産卵、通年にわたりクダゴンベ・ピグミーシーホース・アケボノハゼ、キンギョハナダイノ群れ・スミレナガハナダイ・スジハナダイ・タテジマヤッコ・トサヤッコ・テングダイ・イソマグロ・ウメイロモドキ・タカサゴとにかく魚であふれています。何処までも青い海をお楽しみください。なお、ボートの催行人員に限りがあります。最大になり次第締め切りになりますので、お早めにご予約ください。
オリジナルスペシャルティ kinkouwan-sumラ・ボンバオリジナルスペシャルティ『錦江湾と活火山の島々スペシャルティ』の受講ができます。鹿児島には多数の活火山が点在しています。桜島をはじめ、三島の硫黄岳、トカラの中之島他・屋久島の隣の口永良部島など今も活発な山がたくさんです。その火山島の水中の特性や環境への影響について学ぶコースです。他では取得できないカードです。
ツアー参加の記念にぜひ取得されてください。
コース費は5,000円の追加で受講可能です。
ご予約時にお申し出ください。
ツアー日程 2018年10月6日(土)~7日(日)
ツアースケジュール 1日目
8:00  坊津集合
8:30 出港
10:00 竹島到着
DIVE ①
ランチ休憩
DIVE ②
※オプションにてDIVE ③
硫黄島へ移動
16:00 硫黄島到着
民宿へ宿泊
島内観光・天然露天風呂でダイビングの疲れを癒せます
夕食・就寝
2日目
7:00 朝食
8:00 硫黄島出港
DIVE ①
休憩
DIVE ②
ランチ休憩
13:00 鹿児島に向けて移動
15:00 到着
片づけ・ログ付・解散
※スケジュールは変更になる場合がございます。
参加資格  アドバンスダイバー以上、ドリフトスペシャルティ保持者
※ドリフトスペシャルティをお持ちでない方は事前にオリエンテーションを受けてください。(3,240円)
ツアー料金

64,800円(税込)オプション追加ダイブ1本 6,480円(税込)

お申し込みはこちら

費用に含まれるもの 4ダイブ費、宿泊費(1泊3食)、移動費、乗船費、ガイド料、ウェイト、タンク
費用に含まれないもの 1日目の昼食、夕食時の飲み物、坊津までの交通費
個人的なもの
催行・最大人数 最低催行人数 7名様  最大催行人数 10名様
ご予約締切  出発日の14日前まで
※ご予約はツアー費入金確認で、成立確定となりますのでお早めにお願いいたします。
キャンセル規定  出発日の14日前まで無料。それ以降~2日前まではツアー費の半額。前日・当日は全額となります。

DSC_0564 DSC_0571 2014.5.24kobusime1

2014.5.24ake 2014.5.24ebi1 DSC_0572

鹿児島の水中には、とっても素敵な水中生物がいっぱいいます。

この時期、2月~4月の寒い時期(陸は春ですが、水中は冬です)水温も冷たく感じるこの時期にも、いろんな生物がしっかりと生活しています。

ほんの一部だけど、紹介します。

ラボンバが主に潜ってる海は、桜島と坊です。桜島は錦江湾の真ん中に位置していて、鹿児島市側からボートで行きます。

坊は、枕崎のお隣、東シナ海に面しています。どっちも生物いっぱいの海で、見つければ見つけるほど、楽しくなっちゃいます。

水温が上がってくると生物もどんどん増えていくので、さらに楽しくなっちゃいます。

もし、撮ってみたい魚、生物がいたら、ぜひ、リクエストくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

水中写真はダイビングの記念になるだけではなく、いまや多くのダイバーの潜る目的になっています。
ラ・ボンバではカメラダイバーのために写真が撮りやすいガイドを心がけています。
また、初めての水中写真、マクロデジタルフォトなど、カメラの使用法などから撮影方法まで学べるスペシャルティの実施も随時行っています。
カメラを持っている人も、これからの人も、ぜひラ・ボンバで挑戦してみてください。

 

10/21(土)ナイトダイブ実施します!

透明度がいいこの季節のナイトダイブは、夜でもクリアな視界が期待できます。ライトで照らした先にはどんな生物がいるのかお楽しみですね。

翌日の22日(日)はパインの送別ダイブも実施しますので是非ナイトからの送別ダイブご参加お待ちしています!

 

 

錦江湾は、鹿児島のシンボル桜島が浮かぶ海

昔から鹿児島人の心にいつもある桜島にたいして、

その浮かぶ海は、激しく優しい母のような・・

そんな錦江湾の水中は不思議いっぱいです。

今回は、その一部、レックを拝見にいきましょう。

バスです。まるで昨日まで動いていたかのような・・・

ハンドルもついています。昇降ドアも。。

沈バスの傍には、沈漁船や漁礁も。

本来、ずいぶん以前に漁協や行政が漁礁として投入したものです。

漁礁として機能しているので、それなり魚も豊富で

付着生物も魅力的な珊瑚の仲間がたくさんです。

小さなウミウシもたくさんいて、飽きない水中です。

通常エアの他に、エンリッチも使えるので、

眼いっぱい写真にも適しています。

静まり返ったように見える水底に、いきなり現れる沈バス。

ドラマと魚たちが舞っています。

4月23日(日)詳細は お問い合わせフォームから もしくはクルーに直接

よろしくおねがいしたします。

今年も、南郷でかわいいウミウシたちを発見しましょう。

ピカチューにも会える南郷。

他にもたくさんのウミウシがいます。

ツアーは、車の定員で締め切りです。

行かれる方は、お誘い合わせの上、早めにおしらせください。

 

奄美でクジラのチャンスです。毎年、クジラがこの時期2月から3月にやってきて、遊んでいます。2017年2月10日から12日に、行きます。クジラは、ボートで直近まで接近できたら、一緒に泳いだりできるらしいのです。こんなにすごいことはないでしょう。

 

写真は、わが社の奄美の隠れ家・・というか、倉庫。これから充実の予定です。

奄美のクジラ、参加お待ちしてまーす。

 

 

新年は、水中から・・・

12月31日の11時過ぎから、エントリーして新年が明けてからイグジットします。

新しい年にふさわしいダイブになるか?それとも・・・新年発進の超重要ダイブです。

ご連絡お待ちしてます。

オープンウォーターダイバーコース

フレッシュパック1趣味としてダイビングをやってみたい。水中に行ってみたい。水中写真が撮りたい。旅行先でダイビングしたい。などなど、ライセンスに興味をもつ理由は様々だと思います。
そんなすべての方の初めの一歩がこのライセンスになります。
ラ・ボンバではPADI(パディ)のライセンスカードを取得することができます。PADIは世界180ヵ国13万5千人のインストラクターがおり、日本でも60%のダイバーがPADIのライセンスを持っています。
ラ・ボンバはそのPADIインストラクターが常勤で3名います。鹿児島で1番のお店です。
ラ・ボンバでは、自分のことは自分で出来るダイバー育成をモットーに少数制の講習を実施しています。
お一人でも参加は可能です。プール講習で水に慣れてから海へ移行しますので、泳げない方もご安心ください。
海とのふれあいがここから始まります。

コース終了後にできること バディと一緒に水深18mまでのダイビングが楽しめます。
一人で不安なく、いろんな海で潜れるダイバーになるためのライセンス『アドバンスドオープンウォーターダイバー』を取る準備が出来たことになります。
受講料 48,000円+消費税
オープンウォーターダイバーキャンペーン
メールでのお申し込みの方はコース費4,000円引き!!
メールなら24時間いつでもお申し込みを受け付けております。
ご予約はこちら
この機会に是非、お申し込みをお待ちしています!!
費用に含まれるもの 教材代・講習費用・ライセンス申請手数料・ラ・ボンバ会員費用
必要日数 4日
スケジュール
  1. お申込み:書類記入・コースの日程を決めます。
  2. 自宅学習:マニュアル・DVDを用いて海やダイビングについて学びます。
  3. 知識開発:インストラクターと一緒に自宅学習の内容を確認していきます。
  4. プール講習:限定水域で、スキルの練習を行います。
  5. 海洋実習:いよいよ海でのダイビング。プール講習で覚えたスキルを海に適用させます。
  6. 資格申請:全ての内容が終了すると、ライセンスの申請手続きを行います。
  7. 今後の計画:アドバンスドオープンウォーターの資格を取るための計画を立てましょう。

このコースについて問い合わせる

キャンペーン第1弾!

mares_logo_on saspat01






ラ・ボンバはマレス・SAS・TUSAのメンテナンスセンターとして
ダイバーの皆様のダイビングライフをサポートさせていただいております。 
 マレス・SAS・TUSAメンテナンス資格者常駐店
 そのほかのメーカーのメンテナンスも取り扱っておりますのでお気軽にご相談ください。


器材のメンテナンスは毎年行ってください!
年一回のオーバーホールは感謝の気持ちだけでなく、自分の安全につながります。
 『たいして使っていないから』今年はいいや、という方。使っていないときの方が
 中のグリスが固まったり、Oリングが劣化していたりするものです。
 トップシーズン前のラストチャンス!!!

ラ・ボンバではオーバーホールキャンペーン開催決定!417150_img_01
2016年3月14日~4月10日まで

●キャンペーン中ににお持ちいただいた方
基本工賃500円OFF
※作業完了は約3週間後になります。

安全に楽しいダイビングのために、メンテナンスしましょう。
お待ちしています 😆
お問い合わせ・ご連絡は labomba@har.bbiq.jp まで!

キャンペーン第2弾!

春のフィン感謝祭!

下記のフィンと同時購入で他商品すべて2割引き!!!

(ライト、カメラ類は除きます)
mew_color_02

 GULL MEWフィン
定価 14040円

特価 11232円

 

mantis_dry[1]
GULL DRYフィン
定価 19440円

特価 15552円

 

img58226187

 

SAS MEWフィン
定価 14904円

特価 11923円

 

 

上記の3点をお得なキャンペーン価格で販売いたします!
お値段は全て税込価格です。
カラーはカタログからお選びいただけます。

期間は2016年4月30日(土)まで。

春のお得なキャンペーンでトップシーズンの準備はバッチリ!!!

2016年は出遅れてはいけない!そんな予感・・・♪