鹿児島のPADIダイビングショップ|ラ・ボンバ

新着情報

10月にはいり、鹿児島もすっかり秋になりました。
とはいえ日中はまだまだ暖かく、水中が快適~
透明度も上がり、ベストシーズンの到来ですね。
ハゼ、ピグミーシーホース、ニシキフウライウオなどの
魚の写真を狙うなら、少しにぎやかさの減った秋のこのシーズンが狙いめです。
カメラダイバーの方、お待ちいたしております♪
最近の写真集めてみました~

金色に輝くボディ みんなウェットで快適ダイブ♪
ログ付け中~ この時期は海に沈む夕日が見れます
目が可愛いピグミー ヒレナガネジリンボウ

 

2018年硫黄島ツアー開催決定!
ベストシーズンのツアー、早い者勝ちです。
お申込みお待ちしております!!

IMG_2575
iou-3
 iou-4 iou-1

ツアー概要  鹿児島県の三島村にある『薩摩硫黄島』今も噴煙を上げる活火山硫黄岳が迎えてくれる水中は、黒潮によってはぐくまれたおおくの生物でにぎわっています。三島ブルーとよばれるその海は青い・・・何処までも抜ける透明感、そして驚愕の地形。隣の竹島は水深60mのドロップオフや、コブシメの産卵ポイントなど様々な海を楽しむことができます。春にはピカチュウをはじめとする30種類を超えるウミウシ、6~7月にかけてコブシメの産卵、通年にわたりクダゴンベ・ピグミーシーホース・アケボノハゼ、キンギョハナダイノ群れ・スミレナガハナダイ・スジハナダイ・タテジマヤッコ・トサヤッコ・テングダイ・イソマグロ・ウメイロモドキ・タカサゴとにかく魚であふれています。何処までも青い海をお楽しみください。なお、ボートの催行人員に限りがあります。最大になり次第締め切りになりますので、お早めにご予約ください。
オリジナルスペシャルティ kinkouwan-sumラ・ボンバオリジナルスペシャルティ『錦江湾と活火山の島々スペシャルティ』の受講ができます。鹿児島には多数の活火山が点在しています。桜島をはじめ、三島の硫黄岳、トカラの中之島他・屋久島の隣の口永良部島など今も活発な山がたくさんです。その火山島の水中の特性や環境への影響について学ぶコースです。他では取得できないカードです。
ツアー参加の記念にぜひ取得されてください。
コース費は5,000円の追加で受講可能です。
ご予約時にお申し出ください。
ツアー日程 2018年10月6日(土)~7日(日)
ツアースケジュール 1日目
8:00  坊津集合
8:30 出港
10:00 竹島到着
DIVE ①
ランチ休憩
DIVE ②
※オプションにてDIVE ③
硫黄島へ移動
16:00 硫黄島到着
民宿へ宿泊
島内観光・天然露天風呂でダイビングの疲れを癒せます
夕食・就寝
2日目
7:00 朝食
8:00 硫黄島出港
DIVE ①
休憩
DIVE ②
ランチ休憩
13:00 鹿児島に向けて移動
15:00 到着
片づけ・ログ付・解散
※スケジュールは変更になる場合がございます。
参加資格  アドバンスダイバー以上、ドリフトスペシャルティ保持者
※ドリフトスペシャルティをお持ちでない方は事前にオリエンテーションを受けてください。(3,240円)
ツアー料金

64,800円(税込)オプション追加ダイブ1本 6,480円(税込)

お申し込みはこちら

費用に含まれるもの 4ダイブ費、宿泊費(1泊3食)、移動費、乗船費、ガイド料、ウェイト、タンク
費用に含まれないもの 1日目の昼食、夕食時の飲み物、坊津までの交通費
個人的なもの
催行・最大人数 最低催行人数 7名様  最大催行人数 10名様
ご予約締切  出発日の14日前まで
※ご予約はツアー費入金確認で、成立確定となりますのでお早めにお願いいたします。
キャンセル規定  出発日の14日前まで無料。それ以降~2日前まではツアー費の半額。前日・当日は全額となります。

DSC_0564 DSC_0571 2014.5.24kobusime1

2014.5.24ake 2014.5.24ebi1 DSC_0572

2018年4月より坊津ファンダイビングの料金をぐぐーーーと値下げいたしました。
新料金
坊津2ダイブ⇒10,800円
坊津3ダイブ⇒15,600円
3ダイブはかなりお得!桜も散っていよいよ夏がやってきます!!
お得な新料金でガンガン潜って遊びましょう!
ご予約お待ちいたしております。

ご予約はこちら

2018年の3月を持ちましてラ・ボンバの会員制度・並びに友の会・エンリッチ会員を
終了することになりました。
4月からはぐぐーーーとお得な新料金にてご利用いただけます!!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
新料金
坊津2ダイブ⇒10,800円  3ダイブ⇒15,600円
3ダイブだと1ダイブ5,000円を切るお得な新料金です!
皆様のご予約お待ちいたしております♪

※現在会員のお客様は今お持ちの会員期限が終了となるまでは
これまで通りの価格にてご利用いただけます。

水中写真はダイビングの記念になるだけではなく、いまや多くのダイバーの潜る目的になっています。
ラ・ボンバではカメラダイバーのために写真が撮りやすいガイドを心がけています。
また、初めての水中写真、マクロデジタルフォトなど、カメラの使用法などから撮影方法まで学べるスペシャルティの実施も随時行っています。
カメラを持っている人も、これからの人も、ぜひラ・ボンバで挑戦してみてください。

 

10/21(土)ナイトダイブ実施します!

透明度がいいこの季節のナイトダイブは、夜でもクリアな視界が期待できます。ライトで照らした先にはどんな生物がいるのかお楽しみですね。

翌日の22日(日)はパインの送別ダイブも実施しますので是非ナイトからの送別ダイブご参加お待ちしています!

 

 

お花見しましょう

淡水や夜の公園とか、花見の企画はいろいろありますが

今年は2011年から、久しぶりに、開聞山麓、縄状溶岩をみるダイブで

実施です。

縄状溶岩は開聞岳がその昔噴火したときに流れ出た粘度の強い溶岩が

固まったもの。そりゃーふるいものです。

その後、山麓の桜の名所で「豪華花見弁当」してから

山川の温泉いきましょう。

4月2日です。

急ぎ、クルーにお問い合わせおねがいします。

今年は、桜の開花予想は3月22日なので

満開のころ、桜吹雪体験できるかもー

水族館ダイビングしましょう

水族館は、いろいろと面白です。

水中で大量の魚と戯れるってことは、実はめったに無いでしょ。

水族館なら、クエ・サメ・エイなど、主にでかい魚さんたちになるけど

戯れます。

海では、ニシキハゼやキヌバリ・・・鹿児島では逢えないハゼなどが普通に。

楽しめます。

夜は温泉。これいいわー

4月8.9日 詳細はクルーまで。

なお、上の動画は、水族館のPR動画としていただいたものを編集して、短くしたものです。

 

錦江湾は、鹿児島のシンボル桜島が浮かぶ海

昔から鹿児島人の心にいつもある桜島にたいして、

その浮かぶ海は、激しく優しい母のような・・

そんな錦江湾の水中は不思議いっぱいです。

今回は、その一部、レックを拝見にいきましょう。

バスです。まるで昨日まで動いていたかのような・・・

ハンドルもついています。昇降ドアも。。

沈バスの傍には、沈漁船や漁礁も。

本来、ずいぶん以前に漁協や行政が漁礁として投入したものです。

漁礁として機能しているので、それなり魚も豊富で

付着生物も魅力的な珊瑚の仲間がたくさんです。

小さなウミウシもたくさんいて、飽きない水中です。

通常エアの他に、エンリッチも使えるので、

眼いっぱい写真にも適しています。

静まり返ったように見える水底に、いきなり現れる沈バス。

ドラマと魚たちが舞っています。

4月23日(日)詳細は お問い合わせフォームから もしくはクルーに直接

よろしくおねがいしたします。

奄美でクジラのチャンスです。毎年、クジラがこの時期2月から3月にやってきて、遊んでいます。2017年2月10日から12日に、行きます。クジラは、ボートで直近まで接近できたら、一緒に泳いだりできるらしいのです。こんなにすごいことはないでしょう。

 

写真は、わが社の奄美の隠れ家・・というか、倉庫。これから充実の予定です。

奄美のクジラ、参加お待ちしてまーす。